決算書及び消費税申告書作成費用
  1. 決算書作成費用と確定申告書作成費用を合わせて、月額顧問料(毎月訪問を前提)の4倍から6倍を基準としています。
  2. 消費税の申告書作成費用は月額顧問料(毎月訪問を前提)の1倍を基準としています。
  3. 消費税の還付申告書作成費用は次の通りとなります。
    (消費税還付額) (料金)
    ① 100万円以下  基本料金は1件当たり10万円
    ② 100万円超 基本10万円+(還付税額−100万円)×0.5%
    例;3000万円 10万円+(3000万円−100万円)×0.5%=245,000円

     

  4. 事業税、住民税の申告書作成費用は①の費用に含まれます。