MAS税理士法人サイトをお訪ねいただき、ありがとうございます。

皆さまは、税理士、公認会計士に対して、どのようなイメージを持たれていますか?
税理士といえば、会社の経理や税金という数字ばかりを追いかけている、固い厳しい事務屋さん?といったイメージでしょうか?
はたまた、公認会計士といえば、監査という名のもとに、会社の決算書や内部統制に鋭い指摘を入れる、ちょっと怖いイメージでしょうか?
もし、皆さまがそういう風に考えておられるとしたら、それは私たちの仕事の一面しか捉えられておらず、ひょっとしたら、皆さまが大きく成長されるかもしれないビジネスチャンスを見逃しておられるかもしれません。

続きは→MAS税理士法人の企業理念のページ

CONCEPT(コンセプト)
  1. オーダーメイドで対応
  2. 中長期的視点に立つ
  3. 少数精鋭主義
PAGE TOP