大阪福島区のMAS税理士法人・税務・会計・経営のことならお任せください。

確定申告代行・税務サポート

面倒な確定申告は専門の税理士に任せましょう

確定申告代行・税務サポート確定申告は、「1年間に得た所得を再計算し、納税額を確定させる」1年間(1月1日~12月31日)に所得のあった人が所得税額を「申告納税」する、また納め過ぎた所得税を「還付申告」する国民としての「納税の義務」です。原則翌年の2月16日~3月15日に行います。 利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、譲渡所得、山林所得、一時所得、雑所得など、それらの所得を所定の手順で計算、所得税額を算出して納税します。
確定申告のための記帳は、「毎日の整理」が必要でおっくうで、まして、業務の傍ではなおさらです。しかし、その毎日の整理で明暗が分かれます。また、個人だからと無申告で通して税金を払わずにいると、税務署に指摘されて本来の税額よりも倍近く払わなければならないことになりかねません。
税務署は無申告者の摘発を行っていますので、個人だからと安心はできません。税務署に指摘されると、納付すべき税額のの割合でペナルティーが加算されます。 また、意図的に収入を隠した場合は、「重加算税」、さらには「延滞税」と上乗せされます。
MAS税理士法人では個人確定申告代行サービスとして、個人のお客様が安心して業務に専念できるようサポートいたします。領収書など経費が分かる書類やメモなどを送るだけで毎月の所得をタイムリーに把握し適切な税金対策をご指導いたします。らに、「何が経費になるのか分からない、交通費など領収書がない経費はどうすればよいか」といった税務に関する質問にも無料でお答え致しますので、お気軽に御相談ください!
税務署からの問い合わせなど、税務調査の場合も当事業所が責任を持って対応させていただきますので心配ありません。

個人確定申告サービスの流れ

お問い合わせ
まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。
ご面談
お客様のご都合の良い日時に来所していただき、弊社担当と面談を行います。
また、遠方の方や時間の都合が難しい方は電話もしくはメールにてお話を伺いご提案させていただくことも可能です。
お見積りをご提案
お客様のご希望を考慮し、ご依頼主様に納得頂けるお見積りをご提案させていただきます。
ご納得いただけましたら、申告書作成に必要な書類を当事務所からお伝え致しますので、ご用意をお願いします。
必要書類のご提出
お伝えした必要書類がご準備できましたら、弊社へお持ちいただくか、ご郵送下さい。
申告書作成
お預かりした資料をもとに確定申告書を作成していきます。
お預かりした資料に不明点等がありましたらその都度お打ち合わせさせていただきます。
申告内容の説明
作成した申告書をご覧いただきながら申告内容をご説明させていただきます。
内容に同意いただければ、申告書の作成は完了となります。
申告書提出
ご確認いただきました申告書をe-Taxにて提出させていただきます。

  • 注1:確定申告の相談及び申告書の受付は平成29年2月16日(木)からです。
  • 注2:還付申告は、平成29年2月16日(木)以前でも行えます。
確定申告、その他料金については→こちら
PAGETOP
Copyright © MAS税理法人 All Rights Reserved.