窪田 栄恵

税理士

窪田 栄恵

簿記論に合格後、22才で、公認会計士増井高一事務所(現:MAS税理士法人)に入所。同年に、財務諸表論と消費税に合格。正社員としての業務をこなしながらハードな試験勉強を続け、法人税、相続税に合格、26才で税理士となる。

出産を機に惜しまれながら一時退社。その後子育て中も繁忙期には会計業務を手伝いながら実力をキープ。平成29年4月に末っ子が幼稚園に入園したのを機にカムバックし、再度税理士として登録。現在は二男一女の母親。目下のマイブームはカフェ巡り(主に古民家カフェ)。ハングル語での日常会話はOK。